ABOUT

スポンサーリンク

こんにちは、けんぴです。

いつかこんな自己紹介をしなければ、と思いつつようやく重い腰をあげました。(よっこいしょ!)

 

私の名前はけんぴです。今はWEB/グラフィックデザイナーをやっています。もっと具体的に言えば本業はWEBデザイナーとして活動して、それ以外はフリーランスのグラフィックデザイナーとして活動しています。

 

スポンサーリンク

WEB/グラフィックデザイナー|けんぴ

けんぴ(25)

WEB・グラフィックデザイナー。代官山メディア”YURUKAGO”編集長。オンラインコミュニティlogcolon主宰。

代官山に拠点を置きデザイナーとして活動中。1993年鳥取生まれ。2017年4月専門商社に勤務。2018年10月デザイナーの師匠(沙桜)と出会いデザインの勉強を未経験から開始。2019年1月デザイナーに転職。本業をWEBデザイナーとし、フリーランスとしてグラフィックデザイナーでも活動中。

Twitter  |  Instagram  |  logcolon

デザイナーとしての私

私がデザイナーとして活動をし始めたのは21018年10月です。

きっかけはシンプルな3つの出来事で、

  • 人生これでいいのかな?と思った2018年4月
  • 憧れの人との出会い
  • デザイナーの師匠との出会い

この3つが私をデザイナーへと導いてくれました。

 

2017年から勤務をしていた専門商社で私は営業マンとして仕事をしていました。そんなある日、毎日ルーティンのように終わっていく毎日に疑問を持ちました。

私がしたいことはこーゆーことなんだっけ?と毎日自問自答していました。

そんなある時に私は気づいたのです。「人生一回きりっていうけれど、20代も一回きりじゃないかな?」。

そう思って私は新しい人生を探していくようになったのです。

 

2018年の8月に、私は人生を変えるためにある行動を取りました。それは”憧れの人に会いに行こう!”ってことです。

私は海外旅行が大好きで今でも行っているのですが、そのきっかけはTwitterで千尋さんという旅する絵描きさんを知ったからです。私は彼女を姿を見て、旅の素晴らしさを知ったのです。

「人生に悩んでいる今だからこそ、この憧れの人に会ってみよう!」

そう思って全くつてがない私は直接千尋さんに連絡を取り、タイのバンコクでお会いすることができました。

タイのバンコクで千尋さんにお会いしたお話

 

千尋さんとお会いして、自分の好きなことを人生でやっていきたい!と強く感じた私は、タイから日本に帰国した翌日にデザインの師匠である沙桜さんとお会いすることにしました。

沙桜さんはフリーランスのグラフィックデザイナーとして活躍されている方です。

タイに旅立つ前、「旅をしながら出来る仕事は何か?」と考えたと時に”デザイナー”という仕事がでてきたのです。これまで私はデザインというものに興味はあったものの、興味を持つだけで終わっていました。正直デザイナーには興味があります。でもどんなお仕事かわからない…

そこで私は知人に相談したときに「こんなデザイナーがいるよー」と教えてもらったのが師匠の沙桜さんです。

知人に教えてもらった翌日に私は沙桜さんに連絡を取り、タイから帰国した翌日にお会いする予定をGETできたのです。

 

 

 

 

沙桜さんはとっても気さくな方で、何より彼女のデザインが大好きでした。

沙桜さんの一部デザインはコチラ

 

彼女のデザインを見た時「この人について行きたい」そう思ったのです。

かつて私にこんなことを言ってくれる人がいました。

「一緒に一度でいいから、この人には絶対に何が何でもついて行く。そんな憧れの人を見つけなさい。そしてその人のためにできることを全力でして、自分も成長しろ。」

この言葉があったからこそ、私は沙桜さんについて行きたいと強く思いました。そして、デザイナーになる決意をしたのです。

 

 

そうして始まったデザイナーへの転職。

美大卒でもなんでもないデザイン未経験の私は日中は本業の仕事をこなしつつ、残りの時間をデザインに当てるという日々を10月から開始しました。

(ちなみに言うと、デザイナーに本当になりたかったので転職の内定が全くでていないのに9月時点で会社に「2019年3月で退職します」と言いました。)

 

未経験から始めるとは言え、デザイナーになるのですから言い訳なんかしません。毎日コツコツデザインと向き合った結果、デザインの勉強を始めて3ヶ月で10個のお仕事の依頼を受けるだけでなく、転職の内定ももらうことができました(詳しくはコチラをどうぞ)。

 

そうして今、私はデザイナーとして活動していますっ。

私のポートフォリオはコチラからどうぞ

代官山デザイナー|けんぴ

私は2019年3月から大好きだった代官山に住み始めました。「どうして代官山なの?」ってよく訊かれます。その答えはとってもシンプルで”ただ好きだから”。それだけです。

恋人がいる人に「どうして恋人のことが好きなの?」と尋ねられてきた時の返答と同じように「恋人が好きだから。居心地ラがいいから。」そんな答えが私の中ではすっとでてきます。

 

いつか形にできたらいいなって思っていることがあります。それは代官山専門メディアです。

もっと具体的に言えば、

  • Instagramを活用した雑誌
  • WEBサイト
  • 写真
  • デザインの展示会
  • etc…

という感じで。代官山を舞台にした何かわくわくするようなこと、そしてデザインの力で何かおもしろいことができないかなって思っています。

もしも代官山に来ることがあれば、いつでもゆるっとお会いできますのでお声がけ頂ければと思います。

 

今はまだ形になっていませんが、Instagramで”YURUKAGO”という雑誌を編集しています。これを今後は代官山専門雑誌にシフトしていきたらいいなと、思っています。

雑誌「YURUKAGO」

 

オンラインコミュニティ|logcolon

logcolon(ログコロン)は私が運営する「みんなの”やりたい”を編集して実際に社会にリリースするコミュニティ」です。

現在は約50名のメンバーが活動しています。logcolonはこんな人にオススメのコミュニティになっています。

  • やりたいを形にしたい
  • 何か面白いことをやりたい
  • 異業種と関わりたい
  • 仲間を増やしたい
  • チームで何かやってみたい
  • けんぴ の夢に関わってみたい
  • 自分の商品をデザイナーと関わってブランディングしたい

 

私はこのコミュニティの主宰/運営者としても活動しています(デザイナーとしても参加しています)。

logcolonの詳細はこちら

 

デザインレッスン運営|さくらデザインレッスン

さくらデザインレッスンは私のデザインの師匠である沙桜さんが講師を務めるデザインレッスンです。

私はこのレッスンの運営も一応しています。

もともと私がデザイン未経験出身ということもあり

  • デザインの勉強を何からしたらいいのかわからない
  • 独学だと不安
  • 他のスクールだとお金がすっごくかかる

そんな思いをしたので、もっと未経験/初心者デザイナーに優しいデザインレッスンをつくろうと師匠に相談したのがきっかけです。

今では受講生もいらっしゃり、お役に立てているようでとっても嬉しいです。

さくらデザインレッスンの詳細はこちら

 

最後に

私はこれまで

”私の経験がいつか誰かの役に立てばいいな”と思っていました。

今回デザイン未経験者/初心者デザイナーのためのメディアとしてよりよいコンテンツ作りをしていこうと思っております。

これからもどうぞ、よろしくおねがいします。

 

 

 

privecypolicy

privacypolicy についての記載はコチラ▽

privacypolicy
privacypolicy (以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。 制定日:2018年09月30日 最終改訂日:2018年09月30日 代表者名:高松 けんぴ 当サイトに掲載さ...

特定商取引法に基づく表記

特定商取引法に基づく表記についての記載はコチラ▽

特定商取引法に関する表記
特定商取引法に関する表記 代表責任者名 高松 けんぴ メールアドレス kenpikun1993@gmail.com ホームページURL ※取引時に請求があれば遅滞なくご連絡します。
スポンサーリンク
けんぴをフォローする
けんぴくん