デザイン未経験からデザイナーになるために持っておくといい5つのマインド

デザイン
スポンサーリンク

こんにちは、そして初めまして。

デザイナーをしている相生けんぴと申します。

 

私はもともと営業マンをしていましたが、とあるきっかけで「デザイナーになりたい!」と強く思うようになり、デザイナーに転職しました。

 

現在ではデザイナーとして転職に成功して、デザイナーとして働くことができています。

 

今回はそんな美大卒でもない、そして未経験からデザインの勉強を始めた私がオススメする未経験からデザイナーになるときに持っておくといい5つのマインドをご紹介しようと思います。

 

結論から言うと

 

 

 

  1. 絶対にデザイナーに転職するという強い意志を持つ
  2. 勇気を持って一歩踏み出す
  3. 焦らず着実に勉強を積み重ねること
  4. 美大卒でなくても大丈夫
  5. 自分がなりたいデザイナー像を持っておく

 

 

 

です。

 

それでは詳しく見ていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

絶対にデザイナーに転職するという強い意志を持つ

これをご覧になっているあなたはきっと、未経験からデザイナーになりたいと思っているでしょう。

 

「未経験で美術大学も出ていない私が本当にデザイナーになれるのだろうか」と不安に思っていると思います。

 

私も同じように思っていました。私は美大卒でもデザインの経験がもともとあったわけでもありません。

 

全くの素人から勉強を始めました。

 

そんな私は「絶対にデザイナーになったやる!」という強い意志を持っていました。

 

大好きになったデザインで仕事がしたい。好きなことで生きていきたいと強く思ったからです。

 

 

このマインドは大切だと思っていて、デザイナーという異業種の分野に足を踏み入れるとなると相当の覚悟を持っていかねばなりません。

 

生半可な気持ちでデザイナーになろうとしても、途中で心が折れてしまいそうになるからです。

 

なので、未経験からデザイナーになろうと思っている人は「私はデザイナーに絶対なりたい!絶対転職しいてやるんだ!」という強い気持ちを持っておいたほうがいいと思います。

 

 

勇気を持って一歩踏み出す

デザイナーという職業に未経験からなろうと考えている人は「本当に私なんかでも大丈夫なんだろうか」と思うと思います。

 

私も思っていました。

 

未経験の私がデザイナーとして転職活動で内定をもらえた!そんなお話
お久しぶりです!そして初めまして!けんぴです。 突然ですが。内定が出ました。内定がでました! 内定がでました!!!!! 今日はそんなお話です。 私は現在とある組織で営業マンをしている社会人2年...

 

ただ、上にあげた記事のように私は未経験からでも内定が取れましたし、勉強もすることができました。

 

未経験だからデザインの勉強ができないなんてことはありません!

 

未経験でもデザインの勉強はできます!

 

なので、まずはデザイナーになりたいと思うことと、デザインの勉強をやってみるということが重要になってくるのではないかなと思います。

 

つまり、頭の中でどうしようと考えていてもキリがないので勇気を持ってデザインの勉強を始めてみる!

 

私はそれをお勧めします。

 

だって、デザインの勉強ができない理由がないから。

 

ちなみに私が実際にした勉強法についてはこちらを参照してください。

 

デザイン未経験から3ヶ月で転職をしたデザインーの勉強法
こんにちは!けんぴと申します。 私は現在デザイナーとして活動していますが、実は数ヶ月前まではデザインが全くできない、ただの営業マンでした。 2018年10月にデザインの勉強を開始した私は、2019年1月には転職活動で内...

 

 

焦らず着実に勉強を積み重ねること

デザイナーになってみて思うのですが、デザインというのは1日やそこらでデザインスキルが爆発的に上がる!なんてことはありません。(例外を除いて)

 

1日、1日の積み重ねが大事になってきます。特に初心者のうちはそうです。

 

なのでデザイナーになる勇気を持って一歩を踏み出したいと思ったならば、次は毎日1時間でもいいからデザインをしてみる。

 

そういった毎日の積み重ねを大事にすることを大切にするといいと思います。

 

 

美大卒でなくても大丈夫

私はフツーの大学を出て、デザインとは全く関係のない大学でした。

 

美術系でもないので本当に無縁の世界です。

 

そんな私は特に美術のセンスがあったわけでも、何か特別な才能があったわけでもなくただ毎日コツコツと勉強を続けてきただけなのです。

 

こんなことを言えば「じゃあ誰でもなれるのか!」なんてお叱りを受けるかもしれませんが、心構えとしては美大卒じゃなくても大丈夫だよと言いたいです。

 

もちろんデザイナーという職業は誇り高く、素敵な職業で、そして何よりプロ(専門職)のお仕事なので中途半端な気持ちではやっていけませんが、それでも美術系出身ではない人でも活躍している人はいます。

 

なので「美大を出ていない」ってことを悲しむ必要はありません。

 

ちょっとずつ勉強をしていきましょう。

 

 

自分がなりたいデザイナー像を持っておく

私には師匠がいます。師匠に憧れてこの世界に入ってきました。

 

未経験でデザイナーになろうとされている方は始めに「WEB」か「グラフィック」という大きな枠での選択をするかもしれません。

 

どちらも素敵な職業です。自分がなりたいデジアナー像を持っておくと良いと思います。

 

理由は勉強に無駄がなくなるからです。

 

極端なお話ですが、WEBデザイナーになりたいのであればWEBデザインの勉強をするのが最短ルート。

 

今はまだイメージがわかないかもしれませんが、いろんなデザイナーさんを調べて見て「この人いいな!私もこんなデザイナーになりたい!」と思うようなデジアナー像を見つけておくと良いかもしれません。

 

 

まとめ

今回お勧めしたデザイン未経験の人が持っておくといい5つのマインドは以下のとおりです。

 

 

  1. 絶対にデザイナーに転職するという強い意志を持つ
  2. 勇気を持って一歩踏み出す
  3. 焦らず着実に勉強を積み重ねること
  4. 美大卒でなくても大丈夫
  5. 自分がなりたいデザイナー像を持っておく

 

 

 

デザイナーになりたいのであればまずはちょっとずつでもいいので、デザインの勉強を始めてみてください。

 

それではまた!

 

よかったらTwitterフォローしてくださいっ。(基本的にTwitterに住んでいますので、お話したい時はTwitterからどうぞ)

 

相生けんぴのTwitterはこちら

 

 

コメント