晴れたら空に豆まいて|代官山ライブハウス

けんぴ
スポンサーリンク

こんにちはLivin編集長のけんぴです。

 

今回紹介するのは代官山から徒歩1分のライブハウス「晴れたら空に豆まいて」さんです。

 

代官山駅を降りて蔦屋書店代官山へ向かう道中、モンシェリー代官山が右手に見えるはず。そこの地下2階にあるライブハウス。それが「晴れたら空に豆まいて」。

 

ライブハウスと言ってもただ音楽イベントを行っているだけじゃない。

トークイベントや不定期的にバーの営業もやっている。

 

今日はそんな「晴れたら空に豆まいて」さんの記事。

 

スポンサーリンク

晴れたら空に豆まいてとは

「晴れたら空に豆まいて」。通称「晴れ豆」と呼ばれているそのライブハウスは代官山駅から徒歩1分。モンシェリー代官山の地下2階にある。

 

 

 

 

 

晴れたら空に豆まいては、「縁」と「場」の演出を心がけるライブハウスです。

音楽をはじめとして演劇、トークショー、落語や映画、ウェディングパーティーなど、

人々が「縁」を結びながら愉しんで、楽しんでいただけるためのさまざまな「場」の演出をしていきます。

だからただのライブハウスではありません。いわゆるライブハウスでもありません。

畳があって、お酒が飲めて、食事ができてくつろげて・・・。

「晴れたら空に豆まいて」はどんな天気の日でも、あなたのために晴れています。

どうぞ傘をたたんでお気軽にお越しください。

引用元:http://haremame.com/#iroha

(晴れたら空に豆まいての公式サイトはこちら

 

 

以前私へ「ここのライブハウスは素敵なのでぜひ!」と教えてくださった方がいらっしゃり、そのご縁もあって「晴れたら空に豆まいて」のブッキングマネージャーを務める“みうらかなさん”とお知り合いになった。

 

 

取材日の2019年5月7日。今日は「晴れたら空に豆まいて」さんがバー営業を行っている日。みうらさんへ改めましてのご挨拶もかねて、「晴れたら空に豆まいて」さんへ遊びに。

 

「晴れたら空に豆まいて」という素敵な空間

その空間に足を踏み入れた瞬間、なぜここが人々に愛されているかが分かった。そこにはいつだって私たちをときめきで出迎えてくれる空間づくりがあったのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず出迎えてくれるのは、日常から私たちを切り離してくれる入口。そして入った先にあるバーカウンター。そこに“彼ら”が集まって楽しく談笑をしているのだ。

 

 

 

 

 

 

 

店内を見渡すと真っ先に飛び込んでくるのがミラーボール。

そして両サイドにはライブハウスでは珍しい畳が敷かれているのである。

私たちを異空間へと導いてくれる店内の雰囲気が私は大好きになった。

 

こんな素敵な場所、毎日でも通いたい…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「晴れたら空に豆まいて」の”みうらかなさん”

バー営業ということもあり、もちろんドリンクをオーダーする。「晴れたら空に豆まいて」のオーナーさんが徳島県を愛していらっしゃるということもあり、メニューには徳島県に関係するドリンクが見受けられる!

 

 

 

 

 

 

ドリンクを注文したあと“みうらさん”とお話をさせてもらった。

ここに来る人たちの中できっと彼女のことを知らない人はいないだろう。

 

「晴れたら空に豆まいて」のブッキングマネージャーでもある彼女が人気なのは、仕事だけでなくその人柄も愛される理由。貴重なお時間をいただいてお話をさせていただいたが、いったいその間に何人彼女のもとへ挨拶に来ただろうか。

 

「晴れたら空に豆まいて」が愛される理由。それは空間やイベントだけじゃなくて、きっと彼女がいるからかもしれない。

 

 

 

「晴れたら空に豆まいて」のイベント

まず驚くべきはライブハウスとしてのイベントの多さである。

「晴れたら空に豆まいて」は聞くところによると“みうらさん”のもとへ1年後のライブハウスへの出演依頼まできてしまうほどの人気ぶり。

 

「晴れたら空に豆まいて」のイベント詳細が知りたい方はこちらを見ていただきたい。

 

 

イベント数の多さもさることながら、注目すべきはそのイベント内容の濃さである。

 

私も愛してやまないバンド「きのこ帝国」。

「きのこ帝国」と言えば今では超人気バンドと言っても過言ではなく、ボーカルギター“佐藤千亜紀さん”の声や世界観に魅了されるファンは少なくない。

 

「晴れたら空に豆まいて」のイベント内容を確認すると2019年4月16日に彼女が出演しているのだ(詳細はこちら)。

 

“佐藤千亜紀さん”だけではない。

2019年5月9日にはあの“吉本ばななさん”が出演するトークイベントも開催される(詳細はこちら)。

 

“吉本ばななさん”への想いも語りたいところではあるが、割愛して話を先にすすめよう。

 

このイベント内容を見ただけでも「晴れたら空に豆まいて」さんでのイベントが、どれだけときめくかお分かりいただけるだろう。

 

時間ができたら定期的に通いたいな…

 

 

「晴れたら空に豆まいて」はときめきでいっぱい

イベントだけではない。ここにいる人たちの人柄、空間。その全てが魅力的なのだと気づいた。

気づけばここに3時間もいて、いつの間にかお客さんの1人がピアノを弾き始める。

 

ちょっとずつ店内のBGMはボリュームが小さくなり、皆が彼に注目する。

これが「晴れたら空に豆まいて」なのだ。

 

 

 

 

 

そして今日はメキシコ料理が楽しめる日とのこと!

バー営業ではあるが今日は特別に来店者へ食事のサービスがあったのだ。

 

メキシコ料理(名前は不明)でトウモロコシを使った料理なのだという。一体なんという料理なのだろう。

わからないがトウモロコシの香ばしい香りが口の中いっぱいに広がる!なんと美味しいこと!

「晴れたら空に豆まいて」さんでは提供する食材にもこだわっているとのこと。今回特別に提供してもらった野菜はどれも非常に美味しく、何回もお代わりしてしまった(みうらさんごちそうさまでした)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「晴れたら空に豆まいて」へのアクセス

 

晴れたら空に豆まいて
住所:東京都渋谷区代官山町20-20 モンシェリー代官山B2
URL:http://haremame.com

 

 

みなさんもぜひ一度、「晴れたらら空に豆まいて」へ遊びにきてください!

もしかしたらけんぴに会えるかも?

 

 

Photo:けんぴ

Curator:けんぴ

Editor:けんぴ

Created by:logcolon

 

けんぴ
スポンサーリンク
けんぴをフォローする
けんぴくん

コメント